2009年07月28日

エコカー補助金に間に合う?!



環境を守るために始まったエコカー減税ですが、

ハイブリッド車の魁である「プリウス」の販売が好調です。


現在の段階で23万台の予約が入っており

既に3月末までの納車は極めて困難な状況になっています。


ラインを増やし最大で月2.5台にして、海外分を国産にまわしたり

しているそうです。

エコカー補助金が間に合わない可能性があってもなお、プリウスを買おうとする。



僕が勝手に考える、プリウスの販売がすごい理由は

エコカー減税中に車を買い替えたいという消費者が

「どうせ買うなら環境に一番優しい車にしよう」

と、考えて思いつくのがハイブリットカープリウスだからです。



なぜ、プリウスが浮かぶか?

それは10年以上前のプリウス誕生のときのCMに

手塚治虫の鉄腕アトムが「未来を守る車=プリウス」という

ものをしたからだと思います。



手塚治虫大大ファンの僕としては、

アトムが勧める車だから間違いない!!

というイメージが出来ているからではないかと思います。






オートリース、マイカーリース、クレジットなら
posted by カズ at 23:35 | Comment(0) | エコカー減税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

オートリースのメリット

デメリットばかり質問されて答えていましたが

オートリースのメリットもちゃんとありますあせあせ(飛び散る汗)



オートリースのリース料は経費として「損金」で処理できるので

利益の上がっている会社では税金対策としても有効です。




僕が感じる大きなメリットの一つに

「融資を受けたのと同じこと」であるということがあります。



意外と知られていないのですが、リース会社は金融なのです。

リース会社が車を買い取ってから、ユーザーさんに貸しているかたちです。

なので、現金で購入すると一度に400万円を用意しないといけませんが

それをリース期間で割って、月々数万円のリース料で支払うことができます。



もちろん、オートリースを借りる前にはリース会社が

会社の業績や資金繰りを調べて、リース期間中支払う能力があるか

判断してから契約にいたります。


誰でも借りれるわけではなく、銀行やローン会社と同じように

審査された結果OKの会社だけ融資を受けれるとの同じなんです。




僕もクレジット債権士という資格を持っていて、いろいろと

難波金融道のような金貸しの知識はあるんですよ(笑)







オートリース、マイカーリース、クレジットなら
タグ:メリット
posted by カズ at 12:14 | Comment(0) | リースのメリットデメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

オートリースのメンテナンス工場


僕はメーカー系のオートリース会社だったので

基本的にメーカー系の工場を指定メンテナンス工場として

そこで点検・車検・修理を行ってもらうことにしていました。


意外に思われるかもしれませんが

他のメーカー工場や、昔からお付き合いのある小さな工場とでも契約できるんです。



それは担当のリース営業さんに言ってくだされば

リース会社のメンテナンス部より、その工場に対して新規に契約を結び

メンテナンス工場として新たに設定してくれます。



なので、そんなお付き合いも大切に続けていくことができます。




posted by カズ at 16:14 | Comment(0) | リースのメリットデメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

カーシェアリングでお小遣い?!CaFoRe(カフォレ)




こんばんは。カズです。

ボーナスが20%減って、お小遣いも減らされました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

不況は僕のお財布も直撃、

嫁の目も心なしか冷たい気がするのは気のせいでしょうか?



最近、自動車を保有するのはどうなんだろうと考えてしまいます。

あると便利だけど、維持費等を考えるとレンタカーでも

いいのかな・・・たらーっ(汗) と、思ってしまう。




次の買い替えを考えながら見つけたのがカーシェアリング!!


クルマを借りたい人と、貸したい人の紹介をしているとこを見つけました!


自分の使わない日に、車を貸してお金を貰うというシステム。

その費用の10%をシステム利用料として払い、残りはもらえます。


どんな人が使うかとか、いろいろ心配はあるけど

保険には車を借りる人が入る、ガソリンは使った分を入れて返す

身分の確認はお互いするなどなどガイドラインはあります。




自己責任にはなりますが、1日5000円だとしても、月に4日間

貸しただけで2万円くらいになる。

マンションでもリッチライフという、自宅の一部を賃貸して

それを収入とする方法もあるわけで、そんな収入源があってもいいかもしれない。


面白そうなので登録してみました!


カーシェアリングは「カフォレ」で>>>


フジサンケイビジネスアイでもCaFoRe(カフォレ)が紹介されていました!!





posted by カズ at 21:43 | Comment(0) | カーシェアリングとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。