2009年07月24日

オートリースのメリット

デメリットばかり質問されて答えていましたが

オートリースのメリットもちゃんとありますあせあせ(飛び散る汗)



オートリースのリース料は経費として「損金」で処理できるので

利益の上がっている会社では税金対策としても有効です。




僕が感じる大きなメリットの一つに

「融資を受けたのと同じこと」であるということがあります。



意外と知られていないのですが、リース会社は金融なのです。

リース会社が車を買い取ってから、ユーザーさんに貸しているかたちです。

なので、現金で購入すると一度に400万円を用意しないといけませんが

それをリース期間で割って、月々数万円のリース料で支払うことができます。



もちろん、オートリースを借りる前にはリース会社が

会社の業績や資金繰りを調べて、リース期間中支払う能力があるか

判断してから契約にいたります。


誰でも借りれるわけではなく、銀行やローン会社と同じように

審査された結果OKの会社だけ融資を受けれるとの同じなんです。




僕もクレジット債権士という資格を持っていて、いろいろと

難波金融道のような金貸しの知識はあるんですよ(笑)







オートリース、マイカーリース、クレジットなら
タグ:メリット
posted by カズ at 12:14 | Comment(0) | リースのメリットデメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。