2009年10月17日

三菱電気自動車個人リース開始!!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091017-00000004-maip-bus_all

三菱の電気自動車(EV)「i−MiEV(アイミーブ)」

個人向けリースで月6万円!(5年)


アイミーブは軽自動車をベースに開発された4人乗り、4ドアの

画期的な電気自動車。

車両価格は459万9000円ですが、

政府の補助金を使えば、

320万9000円で購入が可能になります。



しかし今までは地方自治体や企業など法人にしか

販売しかなかったのですが

環境を考える人が増え、個人からの購入希望が多いために

今回リースとして乗れる形になりました。



電気自動車のようなまだ台数の少ないものは

メンテナンスがいくらかかるのか統計がとれていません。

そんなときにリース料金に含んでメンテナンスも入れると

定額で保証してもらえるので安心ですね。



リチウムイオン電池が高価なため、車体は高額になりますが

電気代は夜間電力を使えば1キロ当たり1円で済みます。



最高速度は130キロで高速道路も走れる。

電圧100Vの家庭用コンセントなら14時間でフル充電が可能。

ガソリンスタンドの急速充電器なら30分で80%の

充電をすることができます。



二酸化炭素を一切出さない電気自動車。

これから町で見かける機会が増えることが予想されます。




posted by カズ at 12:22 | Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

リース車でのメンテナンスでよくあること


車のリースには大きく分けると二つあります。


ファイナンスリース
メンテナンスなしの車両と税金だけの価格をリースにする


メンテナンスリース
上記ファイナンスイースに、オイル交換や車検を含む価格をリースにする




このメンテナンスリースにすると、細々したメンテナンス費用を

リース料に含めて支払えるので管理が楽になります。

しかし、大きな会社だと末端の営業さんにちゃんとした知識が伝わっていないため

ガソリンスタンドで言われるままにオイル交換・バッテリー交換を

してしまう場合があります。



こんなときは、その請求書、もしくはそのときの支払い明細をとっておき

リース会社に相談をすると、リースに含まれる範囲の費用を

返金してくれます。

しかし、結局はそんなことをしている手間を省くためのリースなので

指定された自動車工場でメンテナンスを行うように社員さんを

教育していくのがリースを最大限に活用できるコツではないでしょうか。



と、僕は思います。

posted by カズ at 12:21 | Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

車のバッテリー75%OFFって?!

激安自動車バッテリー!国産車・外車用多数お取扱い



うちの会社のプリンターのトナーは

純正品(¥28,000)ではなくリサイクル品(¥7,800)を使うように

厳しくし厳しく言われています。

でも、確かにケースは立派だけど中身のトナーってただの黒い粉・・・

¥28,000は高すぎるし、プラスチックのケースってもったいない。

ブックオフだって、中古ゲーム屋もあるんだし、

よくよく考えてみたら車のバッテリーもリサイクルできればって

思いませんか?


実は環境に優しいということで、リサイクルバッテリーもあるのです。

車(セダン)車(RV)バス



状態の良い使用済みバッテリーを、

強化液とパルス充電によって極板のサビ(サルフェーション)を落とし、

新品に近い能力まで復活させたものが再生バッテリー。

もちろん安い!!

新品の約1/4の価格!


自宅の車種のバッテリーがあったらラッキーぴかぴか(新しい)


激安自動車バッテリー!国産車・外車用多数お取扱いはこちら


環境にも優しいバッテリーリサイクルです。




タグ:バッテリー
posted by カズ at 21:18 | Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。